信頼と実績の造園会社/東京・横浜

GPY スタッフブログ
大きなふね
オザワです。

横浜港大さん橋に
護衛艦「いずも」が入港しているので
見に行ってきました。

全長248m、最大幅38m、出力11万2千馬力

超デカいふねです!




この日は横浜開港祭で
夜は打ち上げ花火が盛大に上がっていましたが
それが終わると、いずものイルミが一斉に点灯され
見物客からは歓声があがっておりました。




これ、上から見ると広い大きな甲板があり
どうみても「空母 (航空母艦)」の形なんですが
日本は「専守防衛」(やられるまでは手を出さない)を謳っており
戦闘機を艦載できる「航空母艦」は
所有しちゃ、ダメってことになっているので
呼称は「護衛艦」となっているのだそうです。



重たい戦闘機やオスプレイが発着出来るように
甲板を分厚く造ってあったり
格納庫や昇降機もそれなりの大きさだったり
どう見ても「空母」としての運用を前提としているじゃん!と
言われておりますが、はたして?

| yamatoen | - | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.yamatoen.jp/trackback/1208001
トラックバック
PAGE TOP